満足する解決を得るための弁護士相談Assist

日常生活を送る中で、自分が弁護士に依頼するほどの問題に係るわけがないと思いがちですが、身近なところにトラブルの種は潜んでいます。

完済後の過払い金についての借金相談

以前利用していた消費者金融などで、既に完済しているけど過払い金が発生している可能性がある場合には、専門家である弁護士や司法書士に相談しましょう。初回の借金相談については、ほとんどのところが無料で対応してくれますので、その場で過払い金が発生しているかどうか、或はどのくらい戻ってきそうなのかなどある程度まで知ることができます。

また、完済している場合には、過払い金の返還請求をしても、個人信用情報などに記録したりすることは禁止されていますので、ブラックリストなども全く気にする必要がありません。唯一、時効が気になりますのでなるべく早く相談することです。

過払いが発生しているかは取引履歴でわかる

過払いがあるかどうかは、利用期間などで大まかに判断はできますが、しっかりと正確な金額を算定するためには取引履歴の開示をしてもらう必要があります。この開示を、かつては渋る業者も多くいました。

しかし判例は、業者に開示義務があることを示しているため、現在では請求すれば事務的に対応してもらうことができます。ただし、これらのことを自分で行うのは面倒です。そのため、過払い請求をするならば弁護士に依頼したほうが良いでしょう。普段仕事をしているときでも休まずに済みます。過払いの請求はすべて代行してもらうことができます。

過払い金と取引の内容

過払い金に関する問題に悩まされている日本人は、年々増加しているといわれており、定期的に過払い請求の手続きの取り方をマスターすることがおすすめです。 また、取引先のシステムの内容をきちんと理解することによって、いざという時にも安心して生活を過ごすことが可能です。

大手の法律事務所のサービスの特徴に関しては、多くの社会人から注目が集まっており、まずは過払い金の発生額をチェックすることが望ましいといえます。 その他、過払い請求のタイミングを確認することで、何時でも落ち着いて対応をすることが出来るようになります。

借金相談で過払い金を取り戻すときのデメリットとは?

過払い金を取り戻すことは、多くのメリットがあります。そもそも過払い金とはいわゆるグレーゾーン金利」によって発生した、本来であれば払う必要のないお金です。返還請求には借金が減ったり、場合によっては完済できるなどのメリットがあります。

ブラックリストに登録されることもありません。 ただし、返還請求には一つデメリットが存在します。返還請求を行うと、その金融会社では二度とお金を借りることができない可能性が大きくなるということです。デメリットによる不利益は、人それぞれ違います。まずはプロに借金相談に乗ってもらうことが大切です。

過払い請求後は問題も生じる

請求する会社は、会社にとってマイナスの行為をされてしまったと判断します。当然ですが問題として認識するようになり、その会社からまた借りることはできません。借りたいと思っている場合は、別の会社を利用することになりますので、消費者金融などをまた使いたいと思っている場合には注意です。

過払いを請求したことについては、信用情報に書き込まれることもあるので、場合によっては全ての会社が断ってくることもあります。過払い請求は、お金が返ってくるメリットを持っていますが、同時に借りられなくなる可能性もあるので、注意した対応したいところです。

借金相談で過払い金が発生していれば

キャッシングを複数のカード会社からおこなうなどの多重債務で、借金相談をするケースがあります。返済額を減らして借金を返済できる人には、任意整理という債務整理が提案されます。任意整理を進める中で、過払い金が発生していれば、過払い金請求手続きを行うことになります。

残りの借金の利息分をなくし、返金された分を借金にあてることで減額できるものです。3年もしくわ5年以内に支払い終えることが前提ですから、安定した収入を得ていることが条件で、その場合、パートやアルバイト、年金受給者も対象となります。減額できても支払いが困難になってしまった場合は、個人再生法か自己破産しかなくなります。

借金相談・過払いに関連する記事

債務整理、過払い請求、自己破産を司法書士、弁護士に相談する方は多いですが、遺言書作成、相続手続き、交通事故慰謝料の相談も多くいます。

当サイトは弁護士、司法書士が作成したわけではありませんので正しくない内容が含まれている可能性がありかもしれません。

債務整理、過払い請求、自己破産、遺言書作成、相続手続き、交通事故慰謝料の相談はお近くの弁護士、司法書士にご相談を。大阪、千葉、東京には多くの優秀な弁護士(交通事故弁護士)、司法書士がいます。

弁護士相談Assist

弁護士に交通事故を相談

司法書士について

自己破産

過払い請求

相続手続き